恵比寿で人気の老舗エステサロン サロン・ド・メリッサ

東京の中でも渋谷駅、恵比寿駅、新宿駅、池袋駅の周辺には、雑誌などで頻繁に特集されるような人気のエステティックサロンが何店もあります。それぞれ個性的なサービスを展開していますが、他のエリアと比べて激戦区という事もあり、総じてレベルが高くなっています。その中でも1992年から順調に利益を伸ばしている人気のエステティックサロンのサロン・ド・メリッサをご紹介していきます。

■サロン・ド・メリッサの基本情報
メリッサが店舗を構えているのは東京都目黒区三田になります。最寄り駅はJR東日本、東京メトロの恵比寿駅です。恵比寿ガーデンプレイススカイウォーク出口から徒歩2分と、駅からほど近いところにメリッサはあります。店名であるメリッサは、地中海沿岸に生息する植物から名付けたそうです。メリッサという植物には、人の心を鎮静化させる効果があります。また、古代ギリシャでは長寿のハーブとして重宝されていました。メリッサが持つ効能などが、サロン・ド・メリッサの代表を務める山田祥子さんの持つサロンのイメージにぴったりだということで採用されたそうです。

代表の山田祥子さんは、CIDESCO国際ライセンスやIFA英国ライセンスなどを取得している人物です。エステサロンの数が、今よりも少なくまだ物珍しかった1992年から過渡期とも言われている現在まで、数えきれない人を幸せにしてきました。

■サロン・ド・メリッサのおすすめメニュー
メリッサには、Facial、Slimming、Facial&Body、Body relaxing、Body skincare、Maternity、Bridalとお客さんの要望に合わせて選ぶことができる魅力的なメニューがあります。その中でも特に人気となっているのが、インディバフェイシャルコースです。熟練のエステティシャンが、個人によって異なる顔の筋層の方さや脂肪の量、お肌のたるみなど状態に合わせてインディバを使用するコースです。インディバは、電磁波エネルギーを使った高周波温熱機器です。皮膚の表面ではなく、体の深部に熱を届けますので、効率的に細胞を活性化させることができます。そのため、短期間で若々しい素肌に生まれ変わることができます。

メリッサのインディバフェイシャルコースのお値段は、100分コースが18,700円(税込)、120分コースが23,100円(税込)となっています。フェイシャルエステの中では特段リーズナブルであるとは言えませんが、効果は絶大ですので、決してコストパフォーマンスが悪いということではありません。

■サロン・ド・メリッサをはじめて利用する方へ
メリッサをはじめて利用する方は、ぜひお得なメニューをチェックするようにしましょう。お得な価格でハイクオリティのエステコースが期間限定価格で利用することができます。2021年の5月のキャンペーンは、body&facialジャンルからアンチストレス、facialジャンルのホワイト・イドラがリーズナブルな価格で利用することができます。

メリッサの営業時間は、火曜日、木曜日、金曜日、土曜日、日曜日が11:00から20:00、月曜日と祝日が11:00から18:00、そして定休日が毎週水曜日となっております。必ず事前に予約をとって足を運ぶようにしましょう。